幸せへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 家森幸男さんに学ぶ

<<   作成日時 : 2007/11/19 02:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

肉より魚を摂るように心がけ、大豆、納豆(ブドウ)を摂るようにし、1日の食塩の摂取量を6g程度にすれば、長生きできる可能性が高くなる

昨日、「長寿の謎を解く」というNHKのドキュメンタリーDVDを見ました。京都大学名誉教授の家森(やもり)幸男さんが世界の長寿地域の人々の食生活や血圧を調査し、どのような条件で人は長生きできるのかということを調査したドキュメンタリーです。グルジアや、マサイ族、ウイグル自治区、チベット、中国の貴陽、エクアドルなどの長寿地域を含む、さまざまな地域の人々の食生活などを現地調査したものでした。いろんな地域で様々な危険に遭いながら不屈の闘志で調査を続けた家森さん調査結果は説得力があります。

医学に素人の私なので、正確には伝わらないかもしれませんが、概(おおむ)ね以下の調査結果です。(正確な情報は、DVDをご覧下さい。)長寿を高い確率で実現する大きな要因は、低血圧(正常血圧)を一生維持することと毎日の食塩の摂取量を少なくすることのようです。そして、長寿を実現する上で何と言っても食生活が大きく関わっているようです。長寿社会を実現しているところでは、塩分の摂取が極端に少ないこと、そして肉より魚を食べ、野菜を中心とした食生活となっているとこが多いことです。例えば長寿が多い部族のマサイ族は、主食がヨーグルトでそれ以外にトウモロコシの粉や牛の血を摂っているだけで、日本人から見ると栄養バランスが非常に悪いように見えますが、マサイ族は大変健康な上に塩分をほとんど摂ってないことで、高齢者になっても低血圧のままの人が多いようです。そして、大豆や納豆(またはブドウ)をたくさん摂るように心がけると、イソフラボンの働きでいろんな病気を抑制してくれるそうです。

<長寿の秘訣
・肉より魚を食べるように心がける。
・大豆、納豆を摂る。(ブドウでもよい。)
・食塩の摂取量を1日6g程度にする。(日本人は現状12g/1日程度)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
肉より魚とわかっていても続けることは難しいですね。(*^_^*)
中野美奈子
2007/11/19 16:08
ダイエットみたいですね。
ユキコ
2007/11/19 16:57
楽しそうに研究されているので尊敬してます。From教え子
家森教授は
2007/11/19 17:27
マサイ族に逢ったことありますよ。背が高くてスタイル抜群でした。長寿民族とは知りませんでした。
合体アクア
2007/11/20 17:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
家森幸男さんに学ぶ 幸せへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる