幸せへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミダイアリー<新聞配達日記>(68)

<<   作成日時 : 2008/10/22 03:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

順路帳の順路に従って、新聞を配達する。但し、順路だけ覚えてもダメである。新聞を入れる場所まで正確に覚えないと、新聞を入れる場所を間違っただけでクレームになるからだ。例えば、外に郵便受けがあっても、諸般の事情でシャッターの下に入れるとか、朝刊は5階の部屋までもって行き、夕刊は1階のポストでいいとかいろいろあるからだ。従って、順路帳の空きスペースに入れる場所まで記載する。シャッターの下だったらシャ下とか記入し、夕刊がポストだったら夕ポと記載していた。新聞配達に慣れると、自分なりの記号で記載するようになる。N経済新聞でややこしいのは、姉妹紙もいっしょに配らなければいけないとこだ。当時、N流通新聞とN産業新聞という姉妹紙があった。N流通新聞は週2回で、N産業新聞は月曜〜金曜発行だった。

to be continue・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
頑張っておられますね。
私の経験の範囲内では、配達・集金に対しての苦情は販売店に連絡が入る場合が殆どです。
ところが1軒例外?で新聞社へ電話した人がいました。
私が現在集金を担当している区域のお宅で、前任の集金担当者についての苦情でした。
私の場合集金の仕事なんで、苦情と言えば配達員に対してです。
新聞の置き場所2軒、雨の日に新聞置き場間に泥の足跡が付いていたから付かないようにが2軒ありました。
苦情に中には、配達・集金の方じゃなく、購読者の考え方や対処を変えてもらいたいと思う事も…。
岐阜の空から
2008/10/23 10:13
配達の場所まで覚えるのは大変ですね。(*^_^*)
美奈子
2008/10/23 13:01
クレームはいやデス。
ユキコ
2008/10/24 16:09
お客のニーズに答えるように仕事することは大切ですね。
イカロス
2008/10/26 12:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスコミダイアリー<新聞配達日記>(68) 幸せへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる