幸せへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミダイアリー<新聞配達日記>(69)

<<   作成日時 : 2008/10/23 01:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2週間もすると順路帳を見なくても配れるようになる。でも、姉妹紙がある日は、かなり注意しないと、忘れてしまうことがあった。配達前に自分が配達する地域の新聞の部数プラス1部(予備)をもって配達に出発する。でも、配達が終わって2部以上残っていたらどこか忘れたことになる。それを思い出すのが大変だった。そんな時は、順路帳を見て、その日の配達を頭の中で再現し、どこを忘れたか思い出す作業をする。そうすると、意外と見つかるものである。それでも、思い出せないときは、忘れている確率が高そうなとこに再度新聞を配っていた。新聞の不配は、すぐにクレーム電話がかかってくるので、その日のうちにはわかった。

to be continue・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私の所属している販売店でもメインの新聞の他にスポーツ紙・経済新聞・流通新聞・プロ野球球団の月刊誌などを扱っています。
メイン新聞とスポーツ紙は長期購読が多いですが、それ以外の紙面は3ヶ月とか6ヶ月の短期が多いので配達の方の苦労も分かる気がします。
岐阜の空から
2008/10/23 10:18
1部も間違えずに配達するのは難しそうですね。(*^_^*)
美奈子
2008/10/23 13:20
新聞はおもしろいデス。
ユキコ
2008/10/24 16:58
順路帳を使って記憶を辿るというのは面白そうですね。実際やってる人は大変かもしれませんが・・・。
イカロス
2008/10/26 13:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスコミダイアリー<新聞配達日記>(69) 幸せへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる