幸せへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミダイアリー<新聞配達日記>(66)

<<   作成日時 : 2008/10/19 01:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

順路帳の中の記号は、それぞれの担当者が分かり安いように担当それぞれが自分で書き込むので、人によっていろんな順路帳になる。でも、前任者の引継ぎとして前任者といっしょに1回順路帳を見ながら周っただけでは、1人で順路を周れないので、「空回り」と言い、昼間に、順路帳を見ながら新聞は持たずに、順路を覚えるために自分の担当地区の順路を周った。私は、生まれて初めての新聞配達だったので、一生懸命、何回も周って覚えた。たぶん、3日くらいで1人で配るようになった。でも、それ以降は、記号の書き方とかを工夫し新聞配達にも慣れたので、どんな地域でも、1回周れば配れるようになった。

to be continue・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どんな仕事でも初めてのときは大変ですね。(*^_^*)
美奈子
2008/10/19 15:09
工夫すれば1回で順路を覚えられるというのは素晴らしいと思います。
イカロス
2008/10/19 16:03
工夫は大切デス。
ユキコ
2008/10/20 14:07
こんばんは。
舞子さんのブログから飛んで来ました。
新聞配達の順路覚えるの大変ですよね。ご苦労様です。
1年の大半は、暗い中の配達。
明るい時にポストの場所とかも確認しなきゃ、配達時は暗くて探せないですよね。
私は新聞購読料の集金をしていますが、月1回の事なんで家は覚えられても、家と伝票(領収書)の名前が一致するまで数回(2〜3ヶ月)かかりましたよ。
現在210軒ほどを担当しています。
お互い頑張りましょう!
岐阜の空から
2008/10/20 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスコミダイアリー<新聞配達日記>(66) 幸せへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる