幸せへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミダイアリー<新聞配達日記>(67)

<<   作成日時 : 2008/10/21 01:16   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

新聞販売店の仕事は朝刊の配達から始まる。早い地域は2時起きとか当たり前の販売店もかなりあるらしい。私の担当地区が会社の読者が中心だったことや、7時にならないと開いてないビルがあったことなどの理由で5時ごろに起きていた。たまたま4時半ごろ起きると「今日は早いなあ。」と大矢さん達から皮肉を言われた。もともと、販売店のビルの1室に部屋をもらっていたので、朝起きて1階に降りるとすぐに仕事が開始だった。まず、新聞に折り込みを各自配達部数だけ入れ込む。最初は、手際がわるいので、200部くらいに入れるのにもかなり時間がかかった。ベテランのおばちゃんとかは、機械のように早く入れていた。そして、折込が入れ終わると、バイクに新聞を積んで配達開始だ。

to be continue・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
配達前に折込を新聞に入れる作業も大変なようですね。
折込は機械で1件分ずつに出来るようですが…。
新聞配達に関する話を読んでると親近感が湧きます。
これからも時々お邪魔します。
岐阜の空から
2008/10/21 06:57
皮肉は大切デス
ユキコ
2008/10/23 10:17
2時起きは早いですね。テレビ局なみですね。(*^_^*)
美奈子
2008/10/23 12:39
同じ名前デス。
ユキコ
2008/10/24 11:53
どんな仕事でもベテランの技は素晴らしいですね。
イカロス
2008/10/25 17:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスコミダイアリー<新聞配達日記>(67) 幸せへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる