幸せへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミダイタリー<新聞配達日記>(75)

<<   作成日時 : 2008/11/08 18:08   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

新聞の配達で一番いやなのは雨が降った日である。バイクで配達しているので雨ガッパ(英語でレインコート)を着て配達していた。雨の日に一番困るのは新聞が濡れることだ。ちなみに普通の日の配達は新聞を綿布にくるんでバイクの後ろにゴム紐で固定する。そのままだと最初の何枚かはゴム紐の締め付けで抜けないので、一番上の部分を30部程度半分折りにする。そうするとゴム紐のしばりがきつくても抜けるようになる。半分折りにした部分を配り終わるとゴムはその分だけゆるくなっているので全部抜けることになる。雨の日は綿布の上にビニールをかけて濡れないようにしていた。

to be continue・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
の日の配達の大変さ分かります。
土砂降りだと1件分ずつビニール袋に入ってますが、余程酷い雨じゃ無い限り晴れの日と同じ状態(新聞が濡れないようにする)で配達。
私は配達経験が無いですが、早朝ウォーキングに配達の方を見かけるので分かりますよ。
大変ですが、頑張って下さいね。
応援しています。
太っちょ母さん
2008/11/08 20:34
雨は英語でレインデス。
ユキコ
2008/11/11 10:55
雨の日の新聞配達は大変そうですね。(*^_^*)
美奈子
2008/11/11 19:12
同じ名前デス。
ユキコ
2008/11/12 03:15
雨の日は多少新聞が濡れてる時がありますが、仕方ないと思ってます。
イカロス
2008/11/19 19:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスコミダイタリー<新聞配達日記>(75) 幸せへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる